2010年05月15日

Q175 キサゴナの丘の上で

ドラクエ3のせいで1週遅れのクエストとなりました。
今回のクエストは、キサゴナ遺跡の上で困っているらしきあらくれとその子分。
あらくれ、何やら子分に怒ってます。
どうも子分がメガトンハンマーを壊してしまったので怒っているらしい。
で、文句があるなら子分が壊したメガトンハンマーを用意してみろ、というのが彼の主張。
Q175_100515_0805~47.jpg

フム、今回はメガトンハンマーを渡せばクリアなクエストか。
ところで、この人達に話しかけるとわざわざ画面が切り替わって仲間が消えるんですが、仲間はやっぱり空気なのね。

まぁメガトンハンマーなんて正直余ってるんでさっさとあげてもいいんですが。
お約束で断ってみると「ならすっこんでな!」とけんもほろろ。
子分に話しかけてみれば「お願いだからゆるしてくれよぉ……」と気の毒な風情です。
ふむ。
まあ、子分のためにもクエスト受けてやるか。
と思って受諾すると、あらくれ「本気で言ってるのか?」とちょっと戸惑った風です。
そこでようやく、彼はベックと名乗ります。
子分に「お、おいカンシャしな!お人よしのねーちゃんがおめえを助けてくれるってよ!」と若干まだ戸惑った雰囲気ですが、とりあえずはクエスト受諾完了。

そんな訳で、メガトンハンマーは余裕で余ってるんです。
Q175_100515_0808~07.jpg
Q175_100515_0808~57.jpg

もともとハンマースキル育てたのは主人公しかいないし、しかもメインで使ってないし。
なのでその足でふたりに話しかけてみます。

何やらベックと子分は言い争ってました。
子分が「あんないい人をだますなんて……」とベックに言いつのってますが、それってオイラのことですかね?(´・ω・`)
その声に「うっうるせえ!もうセコい盗みはまっぴらだっておめーも……」と言いかけたベック、みさとさんに気づいて仰天。
「あ、あんた、いつの間に!」と驚くベックに、さっさとメガトンハンマーを渡そうとするみさとさん。
「ベックにメガトンハンマーを見せますか?」という選択肢が出ますが、アレ? 渡さなくていいのかね?
という訳でメガトンハンマーを見せてみます。
「そ、そいつがメガトンハンマー……」とつぶやくベック。
「壊した」にしては、どうもメガトンハンマーを初めて見たような口ぶりです。
子分も何やら不安げな様子。
ベック、しばらく言葉に詰まってましたが、突然「すまん!」と謝り始めました。
Q175_100515_0812~53.jpg

ベックと子分は芝居を打って、キサゴナの丘を通りかかる旅人や商人から金品を頂いていたそうです。
なるほど、今回のみさとさんみたいに、旅人の良心に訴えかけるような小芝居を打ってた訳ですね。
ただ、そこで今回は口が滑ってメガトンハンマーなんて大珍品(ママ)を用意させちゃったのを後悔していたらしく。
「そんな高価なもんもらえねぇよ」というふたりがお詫びの品としてくれたもの。

イエローオーブ。

えΣ(゜д゜ll)
そっちの方がよっぽど大珍品じゃないですか!

仰天するプレイヤーをよそに、ベックは「オレたち足を洗うことにするよ。あんたみたいなヤツっているんだな……」としんみりした台詞。
と言うわけで、今回のクエストクリアとなりました。
(しかし、最近「渡してクリア」なクエスト多いなぁ……)


  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by みさと at 12:52 | Comment(0) | ドラクエ9(配信クエスト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。